2020年に日本で発売された傑作ゲーム

海外のゲーム愛好家の間で日本のポップカルチャー人気がますます高まっています。皆さんも「カワイイ」文化やアイドル、テレビゲーム、漫画、アニメといった日本の現代カルチャーに触れたことがあるかもしれません。一方で、競争を勝ち抜くため、ゲーム業界の大手がさまざまな家庭用ゲーム機(PlayStation、Wii、Switchなど)を発売してきました。

オンラインPCゲームの人気も高まりつつある中で、多くのビデオゲームが発売されました。注目すべきゲームや、買う価値があるかどうか、見て見ましょう。

ドラゴンボールZ KAKAROT

1月に発売されました。オリジナル作品への純粋な愛が感じられる上質なストーリーの作品。このような作品はそうそう見つかるものではありません。RPGとアリーナ格闘を独特のバランスで組み合わせています。カカロット(孫悟空のサイヤ人)がとても強くて格好いい!

攻撃の操作はかなり単純で、1つのコンボに集中するだけです。独自の動きが4種類用意されていて、カスタマイズ可能。シングルプレイのみで対戦モードはありません。敵独自の得意技には常にハラハラします。

ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ

「ペルソナ3」が大ヒットして以降、アトラスの「ペルソナ」シリーズにはもはや特別な説明はいらないでしょう。このシリーズは大人気となり、最もヒットしたRPGの1つとなりました。累計販売数は1100万本近くに達します。

「ペルソナ5 スクランブル」は「ペルソナ5」の続編であり、前作が完結したところからストーリーが進行します。主人公のジョーカーが夏休みに東京へ戻ってきますが、彼は心の怪盗団の他メンバーと共に罠にはめられ、日本各地を旅することになります。

Minecraft Dungeons

Minecraft Dungeons

マインクラフトシリーズの本当のファンなら「Minecraft Dungeons」は驚きの体験です。このゲームをプレイしたゲーマーの多くが、「マインクラフトの皮をかぶった悪魔」と表現しています。マインクラフトのブロックの描写がこれほど上質な雰囲気を醸し出しているのには今でも驚いてしまいます。

マインクラフト史上最高のデザインと設定、というのが大勢の意見です。村や山、沼といったおなじみの場所が舞台で、華やかで見事な色彩が施されています。洞窟や奥まった場所すら見ごたえがあります。戦闘シーン満載で、コアなプレイヤーも満足できる内容です。

キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS

最近リリースされたばかりの「キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS」は多くのゲーマーの注目を集めています。大空翼のサッカーの腕前がトーナメントで披露されます。

シュートやジャンプ、タックルのやり方を説明するチュートリアル画面が終わると、栄光への道のりが待っています。しかしそこで展開されるのは、これまで見たこともないようなサッカーでした…。「キャプテン翼」が80年代に愛された漫画であることを考えると、このゲームの人気ぶりもうなずけます。SwitchでもPS4でも上質のグラフィックが楽しめます。